おもちゃの値上がりは避けらない!?

おもちゃを集めている方が日頃悩んでいることには、円安の影響でおもちゃの価格がどんどん上がっているというものがあります。5年前と比べれば子供向けでも2割増し、大人向けでは下手をすれば1,5倍ぐらいになっているものもあります。また生産地である中国や東南アジアの給与水準が上がり、以前のように日本よりはるかに安い人件費でおもちゃを生産することが難しくなり、もはや値上げは避けられない傾向です。そこで安くおもちゃを集めるコツをここではお伝えしていきます。

番組の改編期を狙っていく

アニメキャラクターなどのおもちゃは番組が終わると子どもに興味を持たれなくなるので、店も新番組の商品を売るために在庫処分をしたがります。ですので番組改編期やクリスマスの後には、おもちゃの処分セールが始まることが多くなるのでその時期を狙いましょう。ネットでもよくありますが、店頭のほうが割引率がいいことが多いです。ただし時期を逃すと一瞬でなくなってしまうので、2月や4月にはセールがないかよく注意をしていきましょう。

業者が出るフリーマーケットを狙う

競馬場などでは週末によく大きなフリーマーケットが開催されます。そういったフリーマーケットには実は業者もよく店を出していて、おもちゃの取り扱い問屋なども見ることができます。そういった問屋は店より商品を安く仕入れているので、販売価格も安いことが多いです。番組放送中でも動きの悪い番組関連のものならどんどん処分価格で売っていることもあるので、思いがけない掘り出し物に出会えたりもします。大規模なフリーマーケットは要チェックといえます。

フィギュアの買取はさまざまなホビーショップで行われています。特に人気の出ているアニメキャラクターで優れた造形のフィギュアは高値で買取をされる傾向があります。